Jeff Archer

OVERDRIVE

定価
OPEN
JAN
0851236004504

スペック

コントロール: Output, Treble, Gain
スイッチ: エフェクトOn/Off
入出力端子: Input, Output, DC In
電源: 9Vバッテリー、または9VDC (別売パワー・サプライ、センターマイナス)
消費電流: 26mA
サイズ(最大外形寸法): 104(L)×59.5(W)×47(H)mm
重量: 約392g

マニュアル・ダウンロード

米国カリフォルニアのハイエンドなエフェクター・ブランドのジェイ・ロケット・オーディオ・デザインズの発売以来人気の高いArcher(アーチャー)をモディファイしたThe Jeff Archer(ザ・ジェフ・アーチャー)です。

The Jeff Archerは、英国出身の世界的に超有名なロック・ギタリストの好みに合わせてアーチャー・モデルを基にした製品で、実際のライヴ・ツアーでの機材として組み込まれているものと同じ、希少なパーツなどを使用して同様にモディファイしています。

ユニークなオーバードライブトーンとブースト機能を備えたこのペダルは、ジョン・メイヤーなどのプレイヤーの想像力を魅了してきました。

基板はアーチャーを基本にしながら、一部の使用パーツを変更することでサウンドの性向が異なっています。他の楽器の音に埋もれないようデザインし、十分なヘッドルームを持つ多彩なオーバードライヴ/クリーン・ブースター・ペダルです。
コントロールはアウトプット、トレブル、ゲインの3つで構成され、ゲイン・コントロールの操作で質の高いクリーン・ブースターからオーヴァードライヴまでシームレスに移行します。また、アウトプット・コントロールは非常に効果が大きく、非常にパワフルでヌケの良いサウンドになります。

愛用者の多いアーチャー・モデルと同様の丈夫な金属製の筐体で、サイズは非常にコンパクトに仕上がっています。

Controls

Output:ボリューム・コントロールは非常に強力で、比較的早い段階でかなりハードにドライブします。これによりアンプやペダルのフロントエンドを叩いて、アグレッシブorクリアにすることができます。

Treble:トレブル・コントロールは非常に効果的なEQで、ダークなトーンから非常に「キメの細かい」ブライトなトーンまで調整でき、トーンも変化します。中音域の明瞭さを出すのに最適です。

Gain:ゲインは、クリーンブーストとゲインの間のミキサーコントロールとしても機能します。ゲインを下げきると、出力がクリーンブーストのボリュームになります。

製品動画